セクションZ

セクションZは、カプコンが開発し、1985年にリリースされたアーケード2D横スクロールシューティングゲームです。このゲームもPlayStation2およびXbox用のCapcomClassicsコレクションに含まれています。

Section\_Z \_-\_ NES\_Gameplay

セクションZ-NESゲームプレイ

NESゲームプレイ

より有名なNESバージョン(名前だけですが、キャプテンコマンドーが主演)その後、1987年7月1日に米国で、1989年9月27日にヨーロッパで、1987年5月25日に日本のファミコムディスクシステム向けにリリースされました。

コンテンツ

  • 1ゲームプレイ
    • 1.1アーケードバージョンとNESバージョンの違い
  • 2ストーリー
  • 3敵
  • 4トリビア
  • 5クレジット
    • 5.1NESバージョン[スタッフ]
  • 6ギャラリー
    • 6.1ボックスアート
    • 6.2商品
  • 7つの外部リンク

ゲームプレイ[編集|ソースの編集]

プレーヤーは、敵の宇宙ステーション全体でスペースレンジャーを操作します。スペースレンジャーは、セクションAから始まり、タイトルのセクションZで終わる、「セクション」と呼ばれるアルファベット順に並べられた26の回廊で構成されています。それぞれが5つのセクションで構成される5つのステージに分割されます(最終ステージには予備の手紙を収容するための6つのセクションがあります)。プレイヤーは各ステージの終わりに敵のボスと戦い、セクションZの「Lブレイン」との最後の戦いを終了します。ゲームのステージは、水平スクロールステージ(左または右)と上向き垂直スクロールを交互に繰り返します。ステージ。プレイヤーは敵の火に当たるたびにライフを失います。プレイヤーが十分に高いスコアを達成すると、追加のライフを獲得できます。プレイヤーがすべてのライフを失うと、ゲームは終了しますが、続行するチャンスはあります。

コントロールは、8方向ジョイスティックと2つのボタンで構成され、1つは射撃用、もう1つはキャラクターの狙いを左または右に変更するためのものです。これにより、プレイヤーは反対方向に移動しながら、一方向に撃つことができます。プレイヤーは、同時に爆弾を地面に落としながら、発射ボタンでライフルを左または右に向けて撃ちます。特定のドーム型のコンテナを破壊することで、プレイヤーは文字で表される3つのパワーアップアイテム(S、P、B)のいずれかを取得できます。Sはプレイヤーの移動速度を上げ、Pは発砲力を上げます。最大3つの増分。ただし、これらのパワーアップは、プレイヤーがライフを失うたびに失われます。Bアイテムは、プレイヤーにボーナスポイントを与えるだけです。

アーケードバージョンとNESバージョンの違い[編集|ソースの編集]

NES用のCapcomのアーケード「ポート」の多くは、2つのまったく異なるゲームであることがよくありました。セクションZも例外ではありません。アーケードバージョン(「ジェットパックシューター」のトリオの最初のもの)は、NESホームバージョンにはない2人用の交互モードを備えていますが、後の反復の分岐レベルの設計が欠けています。アーケード版では、プレイヤーは英語のアルファベットの文字にちなんで名付けられた26の「セクション」の直線パスを移動します(「セクションZ」が最終段階です)。ゲームは、プレイヤーが常に立っている状態で4分の1でプレイする必要があることを考えると、大幅に短くなります。さらに、「キャプテンコマンドー」はNESバージョンにのみ適用されます。アーケード版とファミコン版のプレイヤーキャラクターは、ロンリー宇宙飛行士としてのみ知られています。

ストーリー[編集|ソースの編集]

アーケードフライヤー。

「今は21世紀です。惑星地球と宇宙を探索する土星宇宙ステーションの爆発の間の高周波無線およびテレビ通信侵入者に接近するという警告は、その後突然停止します。」

「あなたは地球のアイデンティティを捨てて、宇宙に残っている1人の宇宙飛行士になります。自由の闘士のキャプテンコマンドーと団結して、宇宙の外側の領域に入ります。特別な太陽エネルギーのジェット推進超音速に隠されています宇宙服を着て、多方向の兵器で武装し、死に挑む任務で地球の表面を出発します。」

「あなたとキャプテンコマンドーは、4つのレベルの冒険的な戦闘シーンを安全に操縦し、防御を突破する必要があります。 Balangoolの宇宙兵士によって設立されました。セクションAからセクションZまで戦うと、挑戦されます。ここでは、「L-ブレイン」、バランゴールのマスターコントロール、宇宙の支配をプログラムします。

「あなたの目標:セクションZに侵入し、L-ブレインマスターコントロールを破壊し、バランゴールの邪悪なスペースソリダーを倒し、惑星地球を救う。」

「この残忍な敵軍の本部であるバランゴール要塞のセクションZに確保された、バランゴールのマスターコントロールであるL-ブレインは、コミュニケを宇宙全体に送信します。Balangool Space Soldiersは、惑星間侵攻に従事している間、L-Brainから指示を受けます。彼らの目標は宇宙を征服することです。」

「バランゴールキャプテンは各ステージに配置され、巨大な超強力な送信機を守っています。ステージ1にある2つの送信機は、強い赤い障壁で囲まれています。これらの赤い障壁をクリアするには、障壁に電力を供給している敵ジェネレーターを破壊する必要があります。ジェネレーターを正常に削除できたら、Balangoolキャプテンの根絶に進みます。その時だけ、あなたは別の段階に進むことができます。 “

“あなたが進むにつれて、武器とエネルギーの供給を増やしてください。それらがなければ、セクションZに到達して、L-Brain Master Controlを絶滅させ、惑星地球を英雄的に救うことはできません。」

敵[編集|ソースの編集]

  • クローンソルジャー-クローンソルジャーはプレイヤーと同様の能力を持ち、かなりのグループに表示されます。破壊するのは非常に簡単です。
  • リーヴァ-リーバスは4つのグループに表示されます。彼らは右側から左側に移動し、飛んでいるときに上下に揺れます。
  • クラウドアイ-クラウドアイは8つのグループで表示され、左側に4つ、右側に4つあります。非常に接近し、しばらくの間立ち往生し、放っておくと飛び去ります。最後のものはカプセルを残します。
  • ミサイル-ミサイルは非常に遅いペースで左または右にまっすぐ飛んでいきます。また、非常によく装甲されており、何度も撃ちます。破壊する。敵は彼らであなたを圧倒しようとします。
  • メサ-メサは単一のファイルで飛ぶグループで表示されます。それらは画面の左上隅から始まり、boまで飛んでいきます。巨大なUの右上隅に戻ってください。破壊されると、常にカプセルが残ります。
  • カニ-カニは、床と天井に1つずつペアで表示されます。彼らは左に進み、右に戻り、絶えず弾丸を発射します。彼らは多くの鎧を持っており、絶えず近づいているので撃つのが難しいかもしれません。
  • グロマ-グロマは4つの分隊で現れます。彼らは左または右から到着することができ、画面の反対側に飛んでから振り返ってプレーヤーを攻撃しようとします。
  • Vito-Vitoは、左下から順に大量に表示されます。角を曲がり、地形に沿って右に進みます。続行するために、必要なときにいつでもジャンプします。彼らはそのエリアに弾丸を吹きかけます。
  • マンサ-マンサは4つのグループで、各コーナーに1つずつ表示されます。彼らはゆっくりと前進し、プレイヤーをあらゆる方向から取り囲みます。彼らは破壊するためにたくさんのショットを撮ります。
  • スプラッター-スプラッターは画面の左側から現れ、非常にゆっくりと右に進み、あらゆる方向に弾丸を吹き付ける大きなワームのようなエイリアンです。彼らは破壊するために多数のショットを取ります。
  • リッパー-リッパーは、ジェネレーターを見つけることができるセクションの保護者です。彼らは右から左にゆっくりと飛ぶ。撃たれると、2つのエネルギーオーブが放出されます。これらは上下に跳ね返り、バリアシールド以外では破壊できません。
  • 噴出-ゲームの後半に突進が現れます。彼らは避けるのが難しい岩を爆破します。それらは十分に装甲されており、破壊するのが難しい場合があります。
  • フローティングバタリ-フローティングバタリは、画面の両側に1つずつペアで表示されます。彼らはそれぞれ一対のレーザーを発射します。彼らは高いレベルの防御力を持っているので、一度に1つずつ対処する必要があります。
  • クロガ-クロガスはプレイヤーの中で広い円を描いて飛び回り、移動しながら撃ちます。

雑学クイズ[編集|ソースの編集]

  • セクションZ(特にNESバージョン)は、コナミのグラディウス(アーケードバージョンと同じ年にリリース)およびアバドックスと比較されています。完了するのは非常に難しいと考えられています。 。
  • セクションZは、ナムコのバラデューク(日本でのみリリースされ、同じ年にリリースされたもの)と比較することもできます。
  • ゲーム内のプレーヤーキャラクターのアートワークは似ています。アニメBubbleGumCrisisのPrissAsagiriのデザインです。

クレジット[編集|ソースの編集]

NESバージョン[スタッフ] [編集|編集元]

ゲームデザイン:トモ、アキラちゃん
キャラクターデザイン:安吉、オラン
音楽:山ちゃん、桑ちゃん
プログラマー:一

ギャラリー[編集|ソースの編集]

 SectionZHero1  SectionZHero1

孤独な宇宙飛行士(アーケード)

 SectionZHero2  SectionZHero2

孤独な宇宙飛行士の戦い

< div style = "width:132px; ">

 SectionZCloneSoldier  SectionZCloneSoldier

クローンソルジャー

 Section Z Leeva セクションZリーバ

リーバ